SHOP NEWS

2024年1月1日掲載

2024 新春福袋④

1F/ 正木屋

次にぺんてる。
先ほど上記でご説明いたしましたシャープペンシルの高額化路線の先駆者は・・・ぺんてるの『SMASH(スマッシュ)』だと思います。

ペン先の先金が軸と一体化。大型ラバーノックで芯硬度表示窓付。そしてラバーグリップだから滑らない。

この『滑らない』って言うのが一番の売りだったのかもしれません。

そして、ぺんてるで芯の折れないシャープペンシルと言えば『orenz(オレンズ)』です。

芯が減るのに合わせて先端のパイプがスライドして芯を守るorenz System(オレンズシステム)は

ぺんてる独自の折れないシャー芯機能国内最強だと思います。

なぜなら・・・

ぺんてるは国内で唯一、この折れないシャー芯機能を用いて0.2mmのシャープペンシルを販売されていらっしゃいますから。